あさラジオ Ep.50「ヨーロッパでびっくりしたこと!」

Momoko To Nihongo あさラジオ Ep.50

Listen from Here🎧

📸 Instagram: momoko.nihongo

📽 Youtube: Momoko To Nihongo Channel

👤   Facebook page: https://www.facebook.com/MomokoNihongo


Patreon

Thank you for your support!

Patreon Momoko To Nihongo

Flashcards (Patreon only)

Request your topic

Instagram: momoko.nihongo

 


2021年4月6日(火)今日の天気は曇り、気温は十五度です。風が冷たいですね。今日の朝はすごく寒かったです!

あさラジオのトピックをリクエストしてくれていつもありがとうございます。
Patreonのサポートもよろしくお願いします。
私のホームページに日本語と英語のスクリプトがありますので、ぜひチェックしてください。

________

今日のテーマは「私がヨーロッパでびっくりしたこと」です!

私は7年くらいチェコに住んでいたので、ヨーロッパの生活にはある程度慣れていましたけど、それでも驚くことはたくさんありました。
チェコ:Czech republic, ある程度:to some extent, なれる、慣れている:to get used to, 驚く:to be surprised

もう日本に帰ってきてから半年以上たちますが、ちょっとずつ思い出しながら、話そうと思います。
思い出す:to recall, to remember

______

そうですね、最初にヨーロッパでびっくりしたことは、病院のシステムが全然違うことですね。
日本で病院に行きたい時は、病気の症状によって病院を選びます。病気:sick, illness, 症状:symptoms
例えば、お腹が痛い時は、内科(internal medicine)、怪我をした時(injury)は、外科(surgery department)、目に問題がある時は、眼科(eye doctor)、それぞれ小さい病院が色々なところにあるので、症状によって病院を選んで、Google mapで探して、で、病院に行きます。

でもヨーロッパでは、最初にG P (かかりつけ医)General practitionerに行って、それからアドバイスをもらったり、違う医者を紹介してもらったりしますよね。

これが日本のシステムと違ったので、「あなたはここの患者(patient)じゃないから、だめです」って言われてびっくりしました。

______

それからレストランですね。日本のレストランでは、食べたいものが決まったら、店員さんに「すみませーん!」って言って、店員さんを呼びますよね。
決まる:to be decided, 店員:clerk, waiter、呼ぶ:to call

でも、ヨーロッパではこれが失礼なことなんですよね。失礼:rude
だから、チェコのレストランで注文したい時に「すみませーん!Prosím Vás」って呼んだら、「ちょっと待って!?」と怒られました。
怒られる:they got angry at me

日本だったら「すみませーん」「はい、少々お待ちください。はい、何でしょうか?」
という感じの、優しいサービスなんですけど、ヨーロッパでは店も客もフェアな関係だから、
ウェイターが忙しい時に「すみません」と言ったら「え、何?ちょっと今忙しいんだけど?!」って怒られます。笑

これは本当にカルチャーショックでしたね。

_______

あと、これは本当にね、びっくりしたことなんですけど、失礼だったら本当にごめんなさい。I am sorry if I say something rude.
ヨーロッパの女の子は、セクシーな服を着る人が本当に多いんですよね。
日本人のファッションって、そんなにセクシーじゃないし、胸とか足とか結構隠していることが多いと思います。胸:chest, 足:legs, 隠す:to hide
でも、ヨーロッパの女の子はあまり気にしていなくて、タンクトップとか、短いスカートとか、たまにブラジャーが見えていたり、さらにはブラジャーをつけていない人もいて、日本人にとってはちょっとセクシーすぎるかも!?って思いました。

それから男の人のファッションも、多分日本とはちょっと違いますね。あの、ヨーロッパの、特にチェコの男の人はだいたいadidasかNikeのTシャツを着て、でパーカー(hoodie)を着て、寒かったらジャケットを着る、というパターンが多かったです。笑
カバンとかリュックも、だいたいスポーツブランドが多くて、これは日本とちょっと違うかなと思いました。
日本人は、シャツにカーディガンを着たり、Tシャツの上にシャツを着たり、あと最近は少し大きめのオーバーサイズのセーターを着て、ジェンダーレスな服を着ていたりすることが多いですね。
あとは、最近の若い男の人はメイクをする人もいるみたいです。
ヨーロッパの男の人は、普通の日にはそんなにファッションを気にしないですよね。
気にする:to care about / 気にしない:do not care

はい、どうでしたか?
みなさんはどこかの国でカルチャーショックを受けたことがありますか?
よかったらまたインスタグラムで教えてくださいね!

じゃあまたね。

 


 

Tuesday, April 6, 2021 Today’s weather is cloudy and the temperature is 15 degrees Celsius. The wind is cold. It was very cold this morning!

Thank you for requesting the Asa Radio topic.
Thank you for your support of Patreon.
There are Japanese and English scripts on my homepage, so please check them out.

________

Today’s theme is “What surprised me in Europe”!

I’ve lived in the Czech Republic for about 7 years, so I’m used to living in Europe to some extent, but I was still surprised.
Czech: Czech republic, to some extent: to some extent, get used to, to get used to, surprise: to be surprised

It’s been more than half a year since I came back to Japan, but I’ll talk about it while remembering it little by little.
Remember: to recall, to remember

______

Well, the first thing that surprised me in Europe was that the hospital system was completely different.
When you want to go to a hospital in Japan, choose a hospital according to the symptoms of your illness. Illness: sick, illness, Symptoms: symptoms
For example, there are various small hospitals, such as internal medicine when you have a stomachache, surgery department when you are injured, and eye doctor when you have eye problems. Select a hospital according to your symptoms, search on Google map, and go to the hospital.

But in Europe, you first go to your GP (family doctor) General practitioner, then get advice or get a referral to a different doctor.

This was different from the Japanese system, so I was surprised when I was told, “You are not a patient here, so you can’t.”

______

Then there is the restaurant. At Japanese restaurants, when you decide what you want to eat, you say “I’m sorry!” To the clerk and call the clerk.
Determined: to be decided, clerk: clerk, waiter, call: to call

But in Europe this is rude, isn’t it? Excuse me: rude
So when I wanted to order at a Czech restaurant, I called “Summer! Prosím Vás” and I was angry with “Wait a minute !?”
Get angry: they got angry at me

In Japan, “Summer” “Yes, please wait a moment. Yes, what?”
It’s a kind service, but in Europe, the store and the customer have a fair relationship, so
When the waiter is busy and says “I’m sorry”, he gets angry with “What? I’m a little busy right now ?!” Lol

This was really a culture shock.

_______

Also, this is really surprising, but I’m really sorry if it’s rude. I am sorry if I say something rude.
Many European girls wear sexy clothes, don’t they?
Japanese fashion isn’t that sexy, and I think it’s often the case that you hide your breasts and legs. Chest: chest, legs: legs, hide: to hide
But European girls don’t really care, and some people see tank tops, short skirts, sometimes bras, and even don’t wear bras, which may be a bit too sexy for Japanese people! ?? I tought.

Also, men’s fashion is probably a little different from Japan. That European, especially Czech guy, usually wore adidas or Nike T-shirts, a hoodie at, and a jacket when it was cold. Lol
There are many sports brands such as bags and backpacks, and I thought this was a little different from Japan.
Japanese people often wear cardigans on their shirts, shirts on top of T-shirts, and more recently, oversized sweaters that are slightly larger and genderless.
Also, it seems that some young men these days do make-up.
European guys don’t care so much about fashion on normal days.
I care about: to care about / I don’t care: do not care

Yes, how was it?
Have you ever been shocked by culture in any country?
If you like, please let me know on Instagram again!

see you later.

Follow me!

Liked it? Take a second to support Momoko Sensei on Patreon!