あさラジオ Ep.21「ベジタリアン・ビーガン料理(りょうり)」

Momoko To Nihongo あさラジオ Ep.21

Listen from Here🎧

📸 Instagram: momoko.nihongo

📽 Youtube: Momoko To Nihongo Channel

 

ベジタリアン・ビーガン料理のレシピ

日本語のサイト:http://vegansoc.com/recipe/japanese/index.html

日本語のサイト:https://www.noharm.jp/eats/ja/blog/detail/244

英語のサイト:https://www.thespruceeats.com/vegetarian-japanese-food-recipes-3376791

 


2021年2月17日(水)今日の天気は雪、時々晴れです。今の気温は2度で、最高気温は5度。急に冬に戻ってしまいましたね。春は、寒い日と暖かい日が交互に来るんです。

今日私が起きた時間は、7時15分です!寒い日はなかなかベッドから出られませんね。

 

あさラジオのトピックをリクエストしてくれる方は、私のインスタのストーリーを見てください。

あさラジオのスクリプトが見たい人は、私のホームページを確認してくださいね。日本語と英語のスクリプトがあるよ。

先日は新しいYoutubeのビデオをアップしたので、ぜひ見てくださいね!

 

____

 

今日のトピックは、日本のベジタリアン・ビーガン料理について、です!

 

みなさん、日本にはベジタリアン料理やビーガン料理があると思いますか?それは、どんな料理でしょうか?

寿司、はだめですね。魚を使っていますから。じゃあラーメンは?だめだめ、豚や鳥など肉をたくさん使っています。じゃあ、焼き鳥?すき焼き?お好み焼き?

うーん。全部だめですね。肉か魚を使っていますから、ベジタリアンじゃないですね。

 

日本の普通のレストランでベジタリアン・ビーガン料理を見つけるのは、ちょっと難しいかもしれません。

 

でもね、ベジタリアン・ビーガンのみなさん、大丈夫です。日本にも、ビーガンの料理がありますよ。

それは「精進料理」です。

 

精進料理、というのは、お肉や魚などの動物性の食べ物を使わない料理です。基本的に(basically)野菜や、豆(beans)、お米(rice)などをだけを使って料理します。

「精進」という言葉は、to devote yourself to something, という意味で、これは仏教(Buddhism)の考えから始まった食事です。「精進料理」は最初、中国から伝えられました。中国の仏教の文化です。

 

今では、精進料理を食べる人は少ないですが、時々大切な日に食べます。それは、お葬式の時などです(at a funeral)お葬式の時などは、お肉や魚を食べないで、精進料理を食べることがあります。

 

日本には精進料理のレストランがたくさんありますが、実はちょっと高いお店が多いんです。

だから、ベジタリアン・ビーガン料理を毎日食べたい人は、家で作った方がいいですね。

 

おすすめの食材(ingredients)は、豆腐(Tofu made from bean)、味噌(Miso is a fermented soybean paste)、昆布(Kombu, kelp)、うどんやそば(Udon noodle made from flour, or Soba noodle made from back wheat)、みりん(rice vinegar)

あとは、もちろん、日本にある色々なきのこ(mashroom)や野菜(vegetable)それから色々な豆、もちろん、納豆もおすすめです。笑

 

ベジタリアン・ビーガンのレシピを、私のホームページに貼っておきますので、もし興味があったら見てみてくださいね。

 

じゃあ、今日も良い1日になりますように。

またね。

 


Wednesday, February 17, 2021 Today’s weather is snowy and sometimes sunny. The current temperature is 2 degrees and the maximum temperature is 5 degrees. You suddenly returned to winter. In spring, cold days and warm days alternate.
The time I woke up today is 7:15! It’s hard to get out of bed on a cold day.

If you would like to request a topic on Asa Radio, check out my Instagram story. ^
If you want to see the Asa Radio script, please check my homepage. There are Japanese and English scripts.
I uploaded a new Youtube video the other day, so please take a look!

____

Today’s topic is about Japanese vegetarian and vegan food!

Do you think there are vegetarian and vegan dishes in Japan? What kind of dish is it?
Sushi is no good. I’m using fish. Then what about ramen? No, I use a lot of meat such as pork and birds. Then yakitori? Sukiyaki?
Hmm. It’s all useless. I’m not a vegetarian because I use meat or fish.

Finding vegetarian and vegan food in ordinary Japanese restaurants can be a bit difficult.

But vegetarians and vegans, it’s okay. There are also vegan dishes in Japan.
It is “Shojin ryori”.

Shojin ryō is a dish that does not use animal foods such as meat and fish. Basically, we cook using only vegetables, beans, rice, etc.
The word “dedication” means to devote yourself to something, which is a meal that began with the idea of ​​Buddhism. “Shojin ryō” was first introduced from China. Chinese Buddhist culture.

Nowadays, few people eat shōjin ryō, but sometimes they eat it on important days. At a funeral, etc., you may eat shōjin ryō instead of eating meat or fish.

There are many restaurants in Japan that serve shōjin ryō, but in reality, many are a little expensive.
So if you want to eat vegetarian and vegan food every day, you should make it at home.

Recommended ingredients (ingredients) are tofu (Tofu made from bean), miso (Miso is a fermented soybean paste), kelp (Kombu, kelp), udon noodle made from flour, or Soba noodle made from back wheat. ), Mirin (rice vinegar)
Also, of course, I recommend various mushrooms (mashrooms), vegetables (vegetables), various beans, and of course, natto in Japan. Lol

I’ll post a vegetarian / vegan recipe on my homepage, so if you’re interested, check it out.

I hope you have a good day today.
See you.

Follow me!

Liked it? Take a second to support Momoko Sensei on Patreon!